本文へスキップ

Bar STARS 2003は、札幌 すすきのにあるオーセンティックバーです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.011-213-0407

〒064-0805 札幌市中央区南5条西4丁目7 菊良ビル5F

モスコーミュールMOSCOWMULE

札幌発!特例適用混和申請第1号
元祖「ドライ モスコーミュール」
 

モスコーミュール

美味しさの秘訣、こだわりの製法とは…。

モスコーミュールなんて、今はどのお店でも飲むことのできるポピュラーなカクテル。居酒屋でも飲むことができます。
しかし…そのモスコーミュールは本物のテイストでしょうか?
私が考えるモスコーミュールとは、決して甘くない大人のテイストなのです。
札幌初!特例適用混和申請第1号の自家製フレーバード・ジンジャー・ウォッカをベースに、フレッシュライムを搾り入れ、ドライ・ジンジャーエールで満たし銅製マグカップでご提供いたします。最初の一口は、喉がヒリヒリするくらいのジンジャーの辛さを楽しむことができます。
当店人気のカクテルです。ぜひ、ご賞味下さいませ。




                自家製フレーバードウォッカ
                ゥォッカに生姜を漬け込んでいます。



                銅製マグカップ
            氷を入れた銅製マグカップに、ライムを搾り入れます。



                ジンジャーエール
                ドライジンジャーエールでフルアップ


特例適用混和申請について

『酒場、料理店等を営む方については、一定の要件の下に酒類の製造免許を受けることなく、 その営業場において自家製梅酒等を提供することができる。』特例措置が設けられました。 (注) 酒類に他の物品を混和する場合には、原則として新たな酒類を製造したものとみなされ酒類の製造免許が必要ですが、平成 20 年 度税制改正において特例措置が新たに設けられました。なお、消費の直前に混和する場合や消費者が自己の消費のために混和する 場合等は、以前から例外的に新たな酒類の製造とみなされず製造免許が不要とされています。
特例適用混和を開始又は休止する場合並びに終了した場合の申告手続きです。
租税特別措置法第87条8第4項、租税特別措置法施行令第46条のBの2第3項、第4項。第5項

当店は、この札幌市内で特例適用混和申請第1号なのです。


                 特例適用混和申請第1号


2003年より13年間をかけて、当店より情報発信をさせていただきましたドライ・モスコーミュールは
おかげさまで、当店内外にてご好評いただいております。
まだ、ご賞味いただいていないお客様は、ぜひ当店にて 元祖!ドライ・モスコーミュールをご賞味くださいませ。
なお、当店の自家製フレーバードジンジャーウォッカは、札幌中税務署H20.6.13付けにて「特例適用混和申請」届出済みです。ご安心してお召し上がりください。

                 モスコーミュール
  ※詳しくはスタッフにお気軽にご相談ください。


店舗イメージ

shop info.店舗情報

Bar STARS 2003

〒064-0805
札幌市中央区南5条西4丁目7
菊良ビル5F
TEL.011-213-0407
FAX.011-213-0407
営業時間 月〜土 18:00〜 2:00
     日・祝 17:00〜23:00
定休日  不定休